祭典


歳旦祭 1月3日午前11時

新年を祝い皇室の弥栄と国の益々の発展を祈るとともに、氏子崇敬者と地域社会の平和と繁栄を祈り元旦に行われるお祭りで、中祭にあたります。


節分祭 2月3日午前11時

節分の日に行なう豆まきは、家庭でも行なう国民行事です。豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがあります。


春季例大祭 4月29日午前11時

当宮で最も重要な祭事は、春秋に執り行われる例大祭です。春の例大祭は4月29日に斎行されます。

岡山市内では珍しく、担ぐ御神輿が氏子地域を巡行します。

境内では、各種奉納芸能などの奉祝行事も繰り広げられます。


夏越大祓祭 8月第1土曜日午後4時

大祓詞を唱え、人形(ひとがた・人の形に切った白紙)などを用いて、身についた半年間の穢れを祓います。


秋季例大祭 10月21日~23日 (祭典は23日午前11時)

秋の例大祭は10月21日から23日までの3日間で、期間中、清祓・当日祭・第二日祭・直会の諸儀が斎行されます。

当日祭に先立って斎行される「清祓」では、神職はもとより祭儀に用いる諸具に至る一切が祓い清められます。当日祭では、平安時代の神事を再現しています。

秋季例大祭の期間中、境内では、各種奉納芸能などの奉祝行事も繰り広げられます。


晦日大祓祭 12月31日午後11時30分

私たちは普段の生活において、知らず知らずのうちに目に見えない罪を犯したり、穢れに触れたりしています。 大祓式は昔から、この罪や穢れから心身を清めて、次の半年間を清々しく新たな気持ちで過ごせるよう全国各地で行われています。


月旦祭 毎月1日

 

月次祭 毎月15日

 

末社祭事

稲荷神社例祭 9月25日 

 

八座神社例祭 11月1日


催し

定期開催している催しをご紹介しています。


備前国総社宮杯!アーバントレイル龍ノ口 2月上旬

備前国総社宮の御鎮座する高島地域は平安時代、備前岡山の文化や政治の中心地でした。その地域を守るように連なる山々が、龍ノ口山です。その龍ノ口山を舞台にしてトレイルランニングの大会を開催します。

歴史に思いを馳せながら古の地を走る!

新緑の息吹を感じながら自然豊かな山を走る!

主催:Racin'VAN(羅針盤)


直会(NAORAI) 5月、11月

~神様と一緒にご飯を食べようの会~

神様を感じ、一緒にお食事をしながら地域の皆さんと過ごす時間です。

主催:岡山市中区・南区の地域情報サイト「まいぷれ」!


岡山パクチー奉納祭 8月9日(パクチーの日)

岡山県の特産品である岡山パクチーの恵みに感謝する奉納祭。岡山パクチーを奉納した後、産直販売やパクチー料理、パクチー関連商品の販売。さらに拝殿前では『岡山パクチー音頭』で盆踊りを繰り広げます。パクチー好きも そうでない方も楽しく参加いただけるお祭りです。

主催:岡山パクチー奉納祭実行委員会


拝殿瞑想会 毎月1回

神社の拝殿にて、瞑想をして頂きます。瞑想することで、日々の雑念やストレス慌ただしさから離れ、誰でも持っている、心の静けさを感じる事ができます。さらに神社の拝殿という清らかな場で瞑想することで、よりその効果を高めることができます。

主催:笠原 義久(備前国総社宮青年部)


バナー「神輿修理のご寄付のお願い」


お問い合わせ先: 

電話: 086-275-7055

住所: 岡山県岡山市中区祇園596